山陰中央新報社 文化事業局ブログ2018年04月

「今に生きる不昧」発刊

  • 日付:2018年04月17日 11:33
  • カテゴリー:出版
「今に生きる不昧」の表紙
4月17日発売

◇内容 松江松平藩7代藩主・松平治郷(はるさと)(号・不昧(ふまい)、1751~1818年)の没後200年を記念。本紙特集面で2017年1月から同12月まで25回にわたって連載した「今に生きる不昧」をまとめ、新たに不昧の「茶道研究と茶道具」「茶室」「松江藩政と財政改革」など、それぞれの専門家による寄稿文を加えました。不昧の足跡をたどりながら、今も息づく不昧の心と茶の湯文化を紹介しています。

◇編集・発行 山陰中央新報社

◇発刊日 4月17日

◇体裁 A4判・80ページ、オールカラー

◇定価 本体価格1300円+消費税

◇販売 島根、鳥取両県の主要書店、山陰中央新報社、山陰中央新報販売所など

◇問い合わせ 山陰中央新報社出版部、電話0852(32)3420=平日午前10時~午後5時
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。